スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めまして。当ホームページの管理人、にじうま管理人と申します。
有料会員を募ろうと思ったキッカケは、私はとにかく予想が当たっていても馬券が取れていない。
(高配当でかつ、印通り決まっているのにも関わらずです。ここ1月だけでも何回もあります。)
昔からなのですが、最近はそれが顕著に……。典型的な予想上手の馬券下手だからです。
といっても、今のままでは有料会員を募れません。当然です。
これからの1、2ヵ月ほど事前予想をし、収支結果を出そうと思います。

私は、
驚異の的中率!を誇るわけでも、
関係者情報、インサイダー情報を持っているわけでもありません。 シンプルな予想だけです
私の馬券の考え方としましては、競馬に絶対は無い。
予想が外れる事は多いです。でも外れるのと同じくらい当たります。

基本的に、8頭(7頭以下の場合も有り)の馬を挙げ、これを柱とします
どのレースでも絶対に◎から買うという事はしません。 レース波乱度により重視する印が変わります。
これらにより、本命から大穴までケースバイケースで対応できます。
◎1 そのレースで勝つ確率が1番の馬
○1 ◎1に次に勝つ確率が高い馬
▲1 総合的な評価で3着までの可能性が高い馬
△1 他馬との比較で良い要素を持っている馬
△2 他馬との比較で良い要素を持っている馬
△3 他馬との比較で良い要素を持っている馬
△4 他馬との比較で良い要素を持っている馬
☆1 一発大駆けを秘める馬
注意してほしいのは☆1は少しだけ別格と考えてください。8番目の評価というわけではありません。
(△4までで7番目)
[この方法はネットを見ていたら偶然発見し、感銘を受けて以来、使っています]

予想波乱度は0?4で表します。
0は本命戦 上位評価(◎1○1▲1)が安定して強いです
1は本命戦(荒れて一角崩し) 上位評価(◎1○1)が連対する可能性が高いです
2は波乱含み 上位評価(◎1○1)の信頼度が今いちだったり、他と差がなく波乱含みの混戦です
3は波乱 上位評価(◎1○1)の信頼が無く、他とも横一線の大混戦です
最後の4は特殊で、一見、1のようなレースに見えても大波乱と表裏一体となっているレースです
0と4は希少で、1?3が基本となります。

例をあげると波乱の可能性が低い場合は◎1、○1を重視したり、波乱の可能性が高い場合はあえてそれらを消し、△3、△4、☆1あたりを重視する。
と、いった感じとなります。

評価馬の選定方法としましては、
・シンプルに馬の実力を見る
・今回のレース条件がどうなのか
・変わり身
・トラックバイアス
・自分の馬券人生で培ってきたもの
などのファクターで拾っています。
また、そのレースの勝負結果に強く影響するポイントの見極めも重要となります。
予想時間と収支結果は比例しません。長い時間予想しようともそのポイントが間違っていれば外れます。
逆に合っていれば5分ほどの予想でも当たると私は考えます。
よく、一生懸命考えたのが外れて5分で考えたのが当たったーという声を聞きますが、これだと思います。
そして、それぞれの評価馬と当日のオッズを比べて、乖離している馬を狙うのが基本スタンスです。
これで、人気に関係無くしっかり評価馬を選定しているので、オッズが良い馬は本当に旨味があります。
あと、間違ってもこのひとレースを絶対に当てる、とは思わないで下さい。
競馬に絶対は無いはずです。レースによって予想される波乱具合によって重視する印を変えるのも、
競馬に絶対は無いのを利用しているからです。 なのでこれは駄目です。
2、3レースで1つ引っかける、という感じを基本スタンスとして下さい。


私の考えとしましては、8頭(7頭以下の場合も有り)にレース波乱度やオッズ乖離を加え、
皆様がご自分で買う馬券を判断するのを目的としています。
柱となる、8頭(7頭以下の場合も有り)に、レース予想波乱度、私の買い目(オススメのフォーメーション等)も提供いたします。
なので、自分で買う馬券が判断できない場合それを参考にしていただければ良いと考えます。
馬券で勝つにはやはり、回収率が一番重要です。勿論、的中率もまったく無いでは話になりませんが。
しかし、回収率です。 回収率をあげるには穴馬は必要不可欠です。
オッズの乖離により、期待値の高い穴馬を、この方法なら拾えます。
これらの情報は必ず皆様それぞれのお役に立てると思っています。
事前予想+収支結果を見て皆様が判断してください。


                                                   bn
スポンサーサイト

テーマ : 競馬で稼ぐ - ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。